背中が見えないウェディングドレス

いざとなったらボレロで隠せばOK?

ウェディング用のボレロには、パーティーボレロ、ファーボレロ、レースボレロ と大まかに3種類あります。

 

ウェディングドレスのデザインや素材にもよりますが、ウェディングドレスとの相性が一番良いのが「レースボレロ」でしょう。

 

人気なので、商品によってはオプションなしでもレースボレロが付属されているドレスもあるくらいです。

 

ただし、ボレロ付きのウェディングドレスを着ていると女性目線からして「いかにも汚い背中を見せない為に着てます」とか「二の腕を隠すために着てます感」が非常に高くなります。

 

オープンテラスでの挙式で「日差しが気になるから日焼けしたくないから」とか「外は風が強くて少し肌寒いから」など特別ボレロを着る理由がない限り室内挙式で無理にボレロを着る必要もないと思います。かえって不自然さが漂いますからね。


背中ニキビをファンデーションで隠す

ファンデーションでニキビを隠す方法もあります。この方法なら確かに遠くの方からは分からないでしょうが、近くの方には案外分かってしまいます。

 

特に危ないのが式の合間に参列者と一緒に写真を撮るときですね。背中がパックリ開いていれば目立つので男女問わず視線が自然と集まります。

 

遠目では目立たなかったニキビも近くで見るとハッキリと分かってしまいます。

 

「あーニキビが酷いから化粧で隠してるんだね」なんて口にする方がいればショックですよね。

 

日常生活で例えるとニキビ顔の女性が、いくら濃いメイクで隠しても分かりますよね。肌の赤みは化粧で隠せても凹凸ではっきりニキビだと分かってしまいます。

 

時間が経つにつれ化粧も落ちてくれば最悪です。「背中の開いたドレスなんて着なければよかった」と後悔する羽目になります。